ネタバレちゃんねる

ネタバレちゃんねる

ドラマ、映画のキャスティングや評判、視聴率、興行収入など情報いろいろ

2017年10月クールドラマまとめ

2017年10月クールドラマまとめ

2017年10月期のドラマです。

 

[スポンサーリンク]

 

 

月曜日

 

21時:フジテレビ「民衆の敵」 (10月23日)   

   出演者…篠原涼子、高橋一生、石田ゆり子  

   公式サイト…fujitv.co.jp/minshuunoteki

 

 

 

火曜日

 

21時:フジ「明日の約束」(10月17日)

   出演者…井上真央

   公式サイト…ktv.jp/yakusoku/

 

22時:TBS「監獄のお姫様」(10月17日)

   出演者…小泉今日子、満島ひかり、夏帆、菅野美穂、坂井真紀、伊勢谷友介

   公式サイト…tbs.co.jp/pripri-TBS/

 

 

水曜日

 

21時:テレ朝「相棒 season16」(10月18日)    

   出演者…水谷豊、反町隆史

 

22時:日テレ「奥様は、取り扱い注意」 (10月4日)

   出演者…綾瀬はるか、広末涼子、本田翼

   公式サイト…ntv.co.jp/okusama/

 

木曜日

 

20時:テレ朝「科捜研の女 第17シリーズ」(10月19日)

   出演者…沢口靖子  

 

21時:テレ朝「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期」(10月12日)

   出演者…米倉涼子、内田有紀、岸部一徳、西田敏行、遠藤憲一、鈴木浩介

 

22時:フジ「刑事ゆがみ」(10月12日)

   出演者…浅野忠信、神木隆之介

   公式サイト…fujitv.co.jp/yugami

 

金曜日

 

22時:TBS「コウノドリ」(10月13日)

   出演者…綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、浅野和之、星野源

   公式サイト…tbs.co.jp/kounodori/

 

23時:テレ朝「重要参考人探偵」(10月20日)

   出演者…玉森裕太、小山慶一郎、古川雄輝

   公式サイト…tv-asahi.co.jp/sankounin

 

土曜日

 

18時:NHK「アシガール」(9月23日)

   出演者…黒島結菜、健太郎

 

22時:日本テレビ「先に生まれただけの僕」(10月14日初回14分拡大)

   出演者…櫻井翔、蒼井優、多部未華子、瀬戸康史

   公式サイト…ntv.co.jp/sakiboku  

 

日曜日

 

21時:TBS「陸王」(池井戸潤原作)(10月15日)

   出演者…役所広司

   公式サイト…tbs.co.jp/rikuou

 

22時半:日テレ「今からあなたを脅迫します」(10月15日初回15分拡大)

   出演者…ディーン・フジオカ、武井咲

   公式サイト…ntv.co.jp/kyohaku/

 

 

朝ドラ・昼ドラ

 

08時:NHK「わろてんか

   出演者…葵わかな、松坂桃李、濱田岳、高橋一生、遠藤憲一、鈴木保奈美

   公式サイト…nhk.or.jp/dramatopics

 

12時:テレ朝「トットちゃん」

   出演者…松下奈緒、山本耕史、豊嶋花

   公式サイト…tv-asahi.co.jp/totto

 

 

[スポンサーリンク]

木村拓哉の次の職業体験はボディーガード!『BG(ビージー)~身辺警護人~(仮)』

木村拓哉の次の職業体験はボディーガード!『BG(ビージー)~身辺警護人~(仮)』

 

[スポンサーリンク]

 

 

『BG(ビージー)~身辺警護人~(仮)』で木村拓哉がボディーガード役

 

 

2018年1月期の木曜日21時枠で放送予定のドラマです。

 

以前から噂があったように、木村拓哉さん主演で今度はボディーガード役を演じます。

 

しかしボディーガードというと、体格が良くがっしりしたイメージなのですが。

 

今は長澤まさみさんとの共演映画『マスカレード・ホテル』の撮影中で、刑事役を演じておりますが、ボディのサイズアップで役作り、なんて余裕はないですかね。

 

あらすじを見てちょっと思い出したのが、木村さんがアンドロイドを演じた『安堂ロイド』や、岡田准一さんの『SP』。

 

ちなみに、今度は中学生の息子と二人暮らしの設定だそうです。

 

※堤さんゴルゴっぽい[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SP 革命篇 [ 岡田准一 ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/10/20時点)

 

 

あらすじ

 

木村が演じる主人公・島崎章(しまざき・あきら)は、民間の警備会社のボディーガード。公的組織である警視庁のSP(セキュリティーポリス)とは異なり、あくまで民間人なので、当然のことながら拳銃や殺傷能力の高い武器を持たずに、命を左右する緊迫した状況にも丸腰で立ち向かわなければならず、正当防衛でないと反撃することも許されない。クライアントの依頼は絶対であり、どんな状況でも警護対象者を護らなければならない。そんな“究極のサービス業”を題材に、民間の警備会社で身辺警護課所属する男たちの熱く、泥臭い戦いの日々を鮮烈に、そしてリアルに描く。

 

 

キャスト

 

島崎章(しまざき あきら):木村拓哉

民間の警備会社に務めるボディーガード。過去のある事件をきっかけにボディーガードからは身を引いていたが、身辺警備課の新設をきっかけに、過去のキャリアを隠して復帰する。思春期の息子と二人暮らし

 

 

ネットの評判・視聴率予想

 

[スポンサーリンク]

 

 

「小さいのに」「貧弱」「どうせ元公安エリートとかなんでしょ」「岡田の『SP』があるからハードル上がる」「キムタクがヒーローは飽きた」等々。

 

SMAPの解散騒動がある前から「何やってもキムタク」と拒絶の声が多かったですが、さらにそういう声が多いですね。

 

放送されるテレ朝木21のドラマは基本的に高評価で視聴率も二桁ですが、2015年から武井咲さんの『エイジハラスメント』、尾野真千子さん『はじめまして、愛しています』、三浦友和さん『就活家族』と、年に1つは一桁のドラマがあります。

 

そんなことにならなければよいですが。

 

 

公式サイト、スタッフ等

 

公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/bg

公式ツイッター:

 

脚本:井上由美子(『GOOD LUCK』、『白い巨塔』等)

 

 

主題歌

 

 

原作

 

井上由美子さんのオリジナルです。

 

[スポンサーリンク]

『刑事ゆがみ』が視聴率以上に面白いという評判

『刑事ゆがみ』が視聴率以上に面白いという評判

『刑事ゆがみ』(木曜22時)は、主演の浅野忠信さんが鋭い洞察力を持つが型破りで、バディを務める神木隆之介さんが型にはまった正義感の塊のよう、というありがちなパターンで、視聴率も初回7.6%と低いですが、フジテレビが作っているドラマにしては珍しく面白いと評判です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

刑事ゆがみ 1 -働く悪人ー (ビッグ コミックス) [ 井浦 秀夫 ]
価格:596円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)

 

 

 

 

[以下引用]

データニュース社(東京)が行なっているテレビ視聴アンケート「テレビウォッチャー」(対象2400人)によると、「浅野忠信と神木隆之介の掛け合いが新鮮。これからどんどん息が合っていくことに期待」(36歳男性)、「珍しい俳優の組み合わせで面白かった。謎解きも楽しめる」(27歳女性)など、連ドラ主演は2作目、民放では初となった浅野と、2年ぶりの連ドラで初めての刑事役に挑んだ神木という新鮮な組み合わせが、“どこかで見たことのある刑事ドラマ”にさせなかった。

特に浅野演じる主人公には、「期待していなかったが面白い。浅野忠信、やはり凄い」(51歳男性)、「浅野忠信の演技は流石だなという印象」(39歳女性)といった声が上がっており、大げさでわかりやすさ重視の最近のドラマにはなかった深みを感じるキャラクターで、浅野の実力を再認識する視聴者も多かった。

[スポニチ]

 

 

7月期は『セシルのもくろみ』が放送され、ストーリーよりも主演の真木よう子さんのツイッターの方が話題になってしまい、視聴率は5.3%が最高、全話平均が4.5%で9話で終わったのは打ち切りだと言われていたことを思うと、7.6%、上等です。

 

本来演技が仕事の俳優がやっているドラマなのに、ヘタな人がいると気になってしまいますが、演技がうまいだとかヘタだとか気にならないくらい面白かったです。

 →刑事ゆがみキャスト等

 

次回の予告でアナウンサーが出てきた点はネットで不評ですけど、綾瀬はるかさんの『奥様は、取扱い注意』よりも面白いと概ね好評で、フジはイチオシにする作品を間違えたのではと言われるくらいです。

 

フジテレビは6月にドラマ畑を歩みしがらみたっぷりの亀山さんから岡山放送とBS育ちの宮内さんに交代しました。

 

社長が変わったくらいで何が変わるかと思いましたが、実際変わり始めているようです。

 稲垣吾郎、フジ放送のドラマ決定

 ジャニーズより視聴率を取り出したフジテレビ 

 

もしかしたら底辺を見たフジがこれから浮上してくるのかもしれません。

 

韓流ブームを捏造していたり、ドラマにいろいろ小細工をしていた過去は忘れていませんが。

 

[スポンサーリンク]

初回8.2%の『明日の約束』重すぎる…

初回8.2%の『明日の約束』重すぎる…

井上真央さんが久々に主演するドラマ『明日の約束』の第1話が放送され、平均視聴率が8.2%だったことがわかりました。

 

7月クールに同枠で放送されていた窪田正孝さん主演『僕たちがやりました』の初回7.9%を上回ってはいるものの、4月の小栗旬さん、西島秀俊さん主演『CRISIS』13.9%、1月の草なぎ剛さん主演『嘘の戦争』11.8%と比較すると低いものとなっています。

 

ストーリーは、2005年に起きた丸子実業高校での高校生男子自殺事件がモデルになっており、スクールカウンセラーである井上さん演じる藍沢が、その自殺事件を発端に様々な闇に巻き込まれていくという内容です。

 『明日の約束』元ネタネタバレ

 

 

 

[楽天市場]

 

 

生徒の自殺という事件だけでも重いのに、その上、出てくるのが毒親ばかり。藍沢自身が毒親に育てられた経歴を持つことを思うと、重たいですよね。

 

ただ、こういうことも現実だと思うとまた複雑で。

 

フジテレビの火曜21時枠は関テレが制作し、ちょっと毛色が違うものが多いです。

 

この独自路線が成功すれば、観る人を選び視聴率もビミョーかもしれませんが、もしかするとTBSの日曜劇場くらいドラマとして良枠だとなるかもしれません。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

速報!『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が週末動員数1位!9月23日、24日のランキング

速報!『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が週末動員数1位!9月23日、24日のランキング

9月23日に公開されたHey!Say!JUMPの山田涼介さん主演映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が公開初週の動員数で1位を獲得しました。

 

 

9月23、24日の週末動員数ランキング

 

*1位:ナミヤ雑貨店の奇蹟
*2位:あさひなぐ
*3位:ダンケルク
*4位:三度目の殺人
*5位:エイリアンコヴェナント
*6位:関ヶ原
*7位:怪盗グルーのミニオン大脱走
*8位:ユリゴコロ
*9位:奥田民生になりたいボーイ
10位:スクランブル

[興行収入を見守りたい]

 

 

あくまで速報値ではありますが、順位はこれで合っていると思われます。

 

乃木坂46のメンバーが出演した『あさひなぐ』を上回り、山田涼介さん主演の『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が1位を獲得しています。

 

興行収入はまだ発表されていませんが、1位となれば期待もされているでしょうね。

 

 

原作は東野圭吾。あらすじは。

 

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の原作は東野圭吾さん。

 

 

 

 

過去と現在がつながる不思議な雑貨店を舞台に、現実に背を向けて生きてきた青年と悩み相談を請け負う雑貨店主の時空を超えた交流を描いた心震わす物語。

 

2011年に小説野生時代に連載され、2012年に単行本として出版。中央公論文芸賞を受賞し、2013年、2016年、2017年に舞台化されています。

 

原作が東野圭吾さんのベストセラーで評価も高いので、注目度も高いのでしょう。

 

 

主演の山田涼介は割と瀬戸際

 

[スポンサーリンク]

 

山田涼介さんの所属するHey!Say!JUMPはこのところ夜遊びが凄いと評価を下げている一方で、デビュー10周年という節目を迎えながらも大ブレークには至っていない状況です。

 Hey!Say!JUMPに中二病発生中

 

グループを牽引するべき存在の山田さんも、昨年は東スポの匿名記事や月9で惨憺たる結果を出すなど苦しいところでした。

 少女妊娠騒動に振り回される山田涼介

 山田涼介『カインとアベル』大爆死

 

12月1日からは『鋼の錬金術師』の公開を控えていますが、正直人気漫画の実写版というのはマイナス評価からのスタートになります。

 

そう思うと、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を機にきっちりと演技もできるし結果も出したという実績がほしいところなのではないでしょうか。

 

 

山田涼介、西田敏行など主要キャスト

 

敦也(あつや):山田涼介

三人の中でリーダー的存在。

 

翔太(しょうた):村上虹郎

敦也の幼馴染

 

幸平(こうへい):寛一郎

敦也の幼馴染

 

松岡克郎(まつおか かつろう):林遣都

ミュージシャンを目指しているが芽が出ず、夢を追い続けるか実家の魚屋を継ぐかで迷い「魚屋ミュージシャン」と言う名でナミヤ雑貨店に手紙を出す。

 

田村晴美(たむら はるみ):尾野真千子

昼は腰掛けOL・夜は水商売をしている。自立した生活を目指しており、穏健な形で会社を辞める方法がないかと「迷える子犬」と言う名でナミヤ雑貨店に手紙を出す。

 

浪矢雄治(なみや ゆうじ):西田敏行

ナミヤ雑貨店店主。妻が亡くなった事で元気を無くしていたが、冗談がキッカケで始まった悩み相談に答える事を生きがいにしている。

 

浪矢貴之(なみや たかゆき):萩原聖人

浪矢雄治の息子。店の運営を心配し、雄治に同居を提案する。

 

皆月顕子(みなづき あきこ):成海璃子

 

セリ:門脇麦(少女時代:鈴木梨央)

 

松岡健夫:小林薫

 

映子:山下リオ

 

刈谷:手塚とおる

 

皆月良和:PANTA(頭脳警察)

 

田村秀代:吉行和子

 

 

 

[スポンサーリンク]

映画もビミョーな予感でスキャンダルから抜け出せない!『99.9シーズン2』で松本潤の復活なるか。

映画もビミョーな予感でスキャンダルから抜け出せない!『99.9シーズン2』で松本潤の復活なるか。
[スポンサーリンク]

 

 

概要

 

2018年1月期の日曜日21時、TBS日曜劇場枠で放送されます。

 

2016年4月クールに放送された嵐の松本潤さん主演の法廷ドラマ『99.9』がシリーズ化されて再登場。

 

これは日曜劇場では超異例とのこと。

 

前作のヒロインは榮倉奈々さんでしたが、出産されたばかりということもあるのか、今回は木村文乃さんがヒロインとして参加します。

 

 

あらすじ

 

 

キャスト

 

深山大翔(みやま ひろと):松本潤
99.9%有罪とされるような案件でも、残さた0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追求する超型破りな斑目法律事務所の若手弁護士

 

佐田篤弘(さた あつひろ):香川照之

深山とチームを組む敏腕弁護士。

 

尾崎舞子(おざき まいこ):木村文乃
元裁判官の弁護士。東大在学中に司法試験に合格し、裁判官に任官、刑事事件の担当としてキャリアを重ねていったものの、ある事件がきっかけで退官することに。法曹界からは退いていたが、友人の付き添いで訪れた斑目法律事務所で転機が訪れる。

 

 

ネットの評判・視聴率予想

 

[スポンサーリンク]

 

松本潤さんのスキャンダルの影響もあり、「松潤もう見たくない」という声も多々あります。

 「殺すよ」松本潤、葵つかさを脅す

 

その他、「高視聴率の割に話題にならなかったドラマだ。なんで続編?」「榮倉奈々の復活も待てないほど急いで次作らないといけないドラマ?」「木村文乃出過ぎ」「木村文乃地味で演技も微妙でヒロイン向きじゃない」等々、結構辛い感じの声が。

 

 

 

前作は全話平均視聴率が17.2%とクール1位、2016年全体でも『ドクターX』に次ぐ結果を出しましたが、意外と人気ないようですね。

 

続編を急いだのは、スキャンダルでイメージダウンした松本さんを、過去当たった作品でまた盛り上げようということなのでは。

 

高視聴率バラエティの『イッテQ』で宮川大輔さんと一緒に泥まみれになるという予告もありましたし、映画『ナラタージュ』公開前に松本さんのイメージ刷新に余念がない感じです。

 松本潤『イッテQ』出演が嵐の転機に?

 

個人的には、メインの法廷関係のストーリーよりも小ネタに多くを割いているようなあの作りが見ていて疲れてしまい、途中で脱落しました。

 

昔の『TRICK』は面白かったんですけどね。

 

前作と制作陣がほぼ変わっていないので、またあの細かい小ネタがあるんですかね…

 

それにしても、10月クールは本来の日曜劇場らしい『陸王』が放送されるその後で、ずいぶん落差があります。

 

 

 

公式サイト、スタッフ等

 

公式サイト:tbs.co.jp/999tbs/
公式ツイッター:@999_2018tbs

公式インスタ:instagram.com/999_tbs

 

脚本:宇田 学(『99.9』)

トリック監修:蒔田 光治

プロデューサー:瀬戸口克陽(『99.9』)、東仲 恵吾

演出:木村 ひさし(『99.9』)

製作著作:TBS

 

主題歌

 

 

原作

 

オリジナルです。

 

[スポンサーリンク]